私がボイラーマンだ

3度の飯よりボイラー好き。ボイラーをこよなく愛する変態ボイラーマンの日常を綴ったブログ

主任技術者免状偽造事件について

先日たまたまTwitterの関連情報で流れてきた今回の事件。

関東東北産業保安監督部東北支部にて、BTか電気主任かは不明ですが主任技術者の選任届で届けられた免状が偽造だったという事件があったらしいです。

 

 

いやどういうこと・・・?

 

 

持ってない資格を「持ってる!」って口で嘘つくくらいなら分らんでもないですが、免状までわざわざ偽造した挙句に選任届で出したってことだよね?

免状番号調べられたら分かりそうなもんなのに何考えてるんでしょうね。

 

しかも一体どうして偽造しようと思ったのか経緯がとても気になります。

偽造するケースは「会社ぐるみ」か「個人」かの2パターンあると思いますがそれぞれの経緯として考えられるのは

①会社に指示された

選任者がいない、しかも求人等でも人が来ない。

しかし選任者がいないのはまずい・・・せや!偽造して提出したろ!

という何ともクレイジーな会社だった可能性。

この場合は選任届を出された人が可哀そうですね。

でもいくら会社指示とはいえ犯罪ですから加担しては駄目ですね。

 

②個人で偽造して会社に提出していた

例えば会社で取得しないといけないことになったがどうしても取れない・・・とか、取得するとお金が貰えるので・・・などの理由で魔が差してやってしまったパターン。

 

もう一つが転職の際、その会社に入りたかったが、その主任技術者免状を保有していることが必須条件だったので・・・というパターンも考えられますかね。

 

そして本人もまさか会社が自分を選任するとは思っておらず、提出したらバレた。

という可能性。

この場合は会社がとばっちり。

 

可能性としては個人で偽造したパターンの方がありえますね。

会社はそんな犯罪を行うメリットないですし。

 

 

正直エネルギー管理士や放射線主任者免状もそうですが、主任技術者免状ってかなり簡素な作りをしているので、自分も

「これ自分でも作れそうだな・・・」

って思ったことはあります。

 

でも本当にやるなよ・・・

 

いやまぁ百歩譲って作るのは良い。

どうしても持ってる自慢したい気持ちはあるのかもしれない。

 

しかし会社に提出するなよ・・・

 

そりゃバレるよ・・・

身内に見せるだけとかネットに上げる程度にしとけよ・・・

 

今回の一件で思ったこととして、まぁ今までも少なからず思ってたんですが、もう少し免状を凝った作りにした方が良いんじゃないかっていう。

BTにしろ電験にしろ、免状がいくら何でも簡易すぎるし・・・

 

そもそも偽造なんかするなって話なんですが、やはり資格取得を目指す身としてはもう少し豪勢な免状にしてほしいもんです。

 

全然関係ないですが今年はまだ電験3種の勉強全然やってません。

今は転職の悩みとイラスト描くのが楽しいのとであまり勉強する気が起きません。

試験8月だし理論1科目だし年2回だし・・・5月の申し込みが始まったくらいに過去問やり出すくらいで良いかな~と思ってます。

どうにかモチベを上げたい所なんですが。