私がボイラーマンだ

サーフィン、クライミングそして何よりボイラーをこよなく愛する。そんな変態サーファークライマーボイラーマンの日常を綴ったブログ

仕事

「電気主任技術者」と「電験」の違い

職場の電気主任者(仮称電気狂い)と雑談した時に出た話題なのですが、どうも電気主任技術者業界の中では「電験を取得している」と名乗って良い人と駄目な人がいるようです。 電気主任技術者免状を取得するのは 1、試験で合格する 2、実務経験で申請し取得…

クレーン玉掛技能講習リベンジ

今年3月半ばに会社予算でクレーン・玉掛技能講習に行けるでしたが、コロナの影響&会社の都合で中止されておりました。 doragonking.hatenablog.com doragonking.hatenablog.com 7月に入りこういった講習も再び行われるようになり、会社としてもコロナ対策を…

夜勤中にやってること(暇を持て余したボイラーマン)

交替勤務を経験したことのある人ならけっこうあることかもしれませんが、業務が多くて忙しかったり管理職ら日勤スタッフがいる日中の勤務と違って、夜勤中は業務も人も最小限しかないのでけっこう時間を持て余します。 やることと言ってもDCS監視業務と現…

一進一退

今年5月に新しく社員が増えたわけですが・・・ doragonking.hatenablog.com それと引き換えに発電課長が退職されることとなりました。 去年入社してきたばかりで早くも退職とは・・・ 増えたり減ったり忙しいなうちの会社はっ!! うちの会社の退職者の平均…

ボイラータービン主任技術者取得への道③申請書送付とその後

ボイラータービン主任技術者の実務経歴証明書の下書きが完了したので、経済産業省へ申請方法を問い合わせました。 ↓実務経歴書作成までの道 doragonking.hatenablog.com 他の申請者もいるので時間がかかるかもしれないが、とりあえず下書きを送ってほしいと…

交代勤務の班編成

最近うちの職場で班編成が変更になりました。 A~D班の4班で1班につき3人体制なのですが、このうちリーダーはそのままで他2名が別の班へ定期的に移動します。 そんな交代勤務をやっていると生じる問題が、「誰と勤務を共にするか」 人が10人集まると、そこに…

私のボイラー運転経歴⑥循環流動層式ボイラー(自家発電)

【初めに】 私が現在運転継続中なのが今回紹介するボイラーです。 今まで運転してきたボイラーとしては最大の蒸気量を誇る所で、燃料も石炭を始めPKSと呼ばれるヤシ殻を燃やしたり、多種多様なものを燃やしています。 私のボイラー人生では初となる 「蒸気を…

発電所運転員の新入社員(1年8か月ぶり18人目)

5月1日付で我が発電所の運転員に久しぶりに新入社員が入社しました。 直近で入社したのは2018年9月が最後なので、実に約2年ぶりとなります。 去年はスタッフとしての入社が3名に対してスタッフの退職が5名と、相変わらずスタッフ側がわちゃわちゃしていて運…

私のボイラー運転経歴⑤流動床式ボイラー(汚泥焼却炉+自家発電)

【初めに】 私が研修に行ったグループ会社で最後に配属されたのが「排水課」でした。 排水設備自体は私の仕事とは別部門でしたが、このグループ会社では排水課が汚泥焼却炉の運転管理も担当しているということでこちらの課にも配属されました。 排水課では下…

私のボイラー運転経歴④都市ガス貫流ボイラー(パッケージボイラー)

【初めに】 このボイラーは私が研修しに来る1年前に追設されたばかりでした。 というのも、私が来る1年前の春にグループ会社の製品を作る設備が増設された際、夏場は既存のボイラー設備だけで問題なかったのが冬季になって蒸気量が増えてきた際に予定の蒸気…

私のボイラー運転経歴③ストーカー式ボイラー(自家発電所)

【初めに】 今回から紹介するのは前回とは別会社のボイラーになります。 最初に紹介した私の運転経験のあるボイラーのうち 3、ストーカー式ボイラー(自家発電所) 4、都市ガス貫流ボイラー(パッケージボイラー) 5、流動層式ボイラー(汚泥焼却炉+自家…

私のボイラー運転経歴②ストーカー式ボイラー(汚泥焼却炉)

【初めに】 今回は前回紹介した流動層ボイラーと同じ部署で管理していた焼却炉についての話です。 この焼却炉は昭和50年代から稼働した非常に古いボイラーで、老朽化や維持管理費などの問題で私が動力課に配属された際にはすでに廃炉の計画が進められていま…

私のボイラー運転経歴①流動層式ボイラー(自家発電所)

社会人となり配属・研修など含めいくつかのボイラーを運転してきたので、ここで一度私のボイラー運転経験を紹介します。 ざっくり言うと、これまでに実際触った経験のあるボイラーは全部で6つあります。 1、流動層式ボイラー(自家発電所) 2、ストーカー…

ボイラータービン主任技術者取得への道①実務経験下調べ

先月資格所得の目標を新たに立て1か月。 doragonking.hatenablog.com 会社の手続き忘れ&コロナの影響でクレーン玉掛講習がまさかの中止となってしまいました(泣) そしてボイラー・タービン主任技術者の申請先である産業保安監督部も在宅勤務になっている…

現場点検は5感が大事と言うけれどぶっちゃけ4感で良いのでは?

プラントを安定に運転するにあたり、現場の機器を点検保守することは非常に大事な仕事の一つです。 なのでプラント勤務中は必ず1回は現場の点検を行う必要があります。 プラントの点検で重要なことは 「5感を生かす」 とよく言われています。 5感と言えば「…

工場風景を撮る写真家について

工場風景私も好きです。 特に夜景が好きで本も何冊か持ってます。 工場夜景 発売日: 2015/02/12 メディア: 単行本 工場萌え 作者:大山 顕 発売日: 2007/03/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) 精油プラントや化学プラントみたいな大規模コンビナートの壮大…

発電所とコロナの影響

ありません!!(完) まぁ厳密にいうと全くないという訳でもないですが。 海外からの燃料輸入船が港に着けるかどうかとか、そういった面では影響あるとこはあるかもです。 ただ、流石はインフラ業界だけあり 世間では各業界が大打撃をうけ倒産する所もある…

ボイラー運転管理~ボイラーの起動方法~

みんなが大好きなボイラー編。 今回は起動方法についてです。 火力発電所がいかにして運転するのか。みんな知りたいんじゃないでしょうか。 前回のボイラー停止操作編ではコメントこそ無かったもののアクセス数が一気に増えました。 ↓ボイラー停止編。普段よ…

ボイラー運転管理~ボイラーの停止方法~

さて、今回はいよいよ皆さんお待ちかね、プラントの起動停止についてのお話です。 これを読んでくれているボイラー好男達はきっと楽しんで頂けると思います。 この内容はあくまでも私の勤める発電プラントの手順なので、 「いやいやこの手順は違うんじゃない…

我が社の離職率がやばい件

こう見えても私は会社内でも古参に当たるメンバーの一人なんです(社員番号一桁) なので、私が入社した時から今までの社員はほとんど全員知っています。 そこでふと気になったのが 今までに私の勤める会社に何人入社し、何人辞めていったか? 正直けっこう…

東京へ出張してきました

11月からなかなかブログ更新できていませんでしたが、先週からずっと東京へ出張へ行っておりました。 内容としては、普段中央操作室で使用している制御機器関係のシステムに関する講習みたいなものに同僚と二人で数日参加してました。 行く前は気楽に考えて…

詰りトラブルが起こりすぎな件

以前にプラントトラブルの例として燃料などの詰りトラブルを紹介しました。 doragonking.hatenablog.com 現在私のプラントでは燃料搬送系統の詰りトラブルがそれはもう頻発しております。 恐らく原因はこの所世間を騒がせている大雨が連続していることによる…

プラントの愉快な仲間たち~キムタクと化したOさん~

皆さんの職場にはちょっと変わった人・個性的な人はいないでしょうか。 人間10人そろえば個性も10通りあるように、プラントで働く我らボイラーマン達にも色んな個性を持った人たちがいるわけです。 そんな中でも、一際個性を放つ我がプラントの仲間達を一部…

プラントの仕事~ボイラーマンの1日~

プラントというのは基本的に24時間動かしっぱなしな所が多いです。 私の発電プラントがある工場もそうですし、工場地帯なんかは夜景特集が組まれるくらいですから知っている方も多いと思います。 ただ24時間同じ人が働くわけにもいきませんので、1日のどこか…

私がボイラーマンになった訳

いやそもそもボイラーマンって何? ボイラー・・・ガスや油、石炭なんかを燃やして水を熱して蒸気に変える設備。 マン・・・男。 つまり私は水を蒸気に変える設備を動かしてる男という訳です。 えっ?意味わかんないし、くそつまらなそうって? しばくぞ。 …