私がボイラーマンだ

3度の飯よりボイラー好き。ボイラーをこよなく愛する変態ボイラーマンの日常を綴ったブログ

仕事

【ボイラートラブル】炉内水管が破孔した模様

※ちなみに我が社では無いです。 年明け早々にグループ企業の発電所にて炉内水管が破孔しプラントが全停止していたという連絡が入りました。 燃料投入口付近の耐摩耗材の消耗が激しく周囲の耐火材が摩耗→耐火材脱落により水管損傷に至ったとのことです。 炉内…

トラブルで忙しい年末でした

普段は嫌って程安定したプラントなのに、夜勤や年末年始みたいにみんながいなくなる時に限ってトラブルが起こりますね。 我が社では燃料の受け入れや燃料が燃えた後の灰を搬送するのにチェーン引きのコンベアを使用しているのですが、これがまぁやたらトラブ…

2021年度振り返りと2022年度目標【仕事とプライベート編】

【2021年度総評:仕事編】 【2021年度総評:プライベート編】 【2022年度の目標】 今年も残す所あと3日。 プラント運転員はルーチンワークで変化の無い職種ですが、我が社は悪い意味でけっこうイベントが多く退屈しませんでした。 入社してくる人もいれば去…

プラントの燃料トラブルで久々に手が震えたぜ・・・

こないだの1直は朝から燃料系統を停止して工事を行っていたのですが、まぁまぁトラブルが多発してしまい朝から夜まで久々に気の抜けない一日を過ごしておりました。 【燃料停止後、発電電力急上昇】 燃料供給設備の工事のため、班員Tさんに停止操作を行った…

会社のネットセキュリティが厳しくなりそう

グループ会社の発電所内で会社の機密情報を不正に持ち出したという事象があったとのことで、親会社からセキュリティを強化するとの通達がありました。 何してくれてんねん・・・ 詳しい項目はまだ不明ですが、情報によると会社に置いてあるPCに対して ・観覧…

敢えて今の会社の良い所を考えてみる

先日の朝礼事件以降、会社を辞める決意がほぼ固まっているボイラーマン。 doragonking.hatenablog.com でもね。 一回頭冷やして落ち着こう! 今いる嫌な事務所の連中だってもう皆が定年間近。 あと数年耐えればワンチャン良い会社に戻る可能性も無きにしも非…

会社の朝礼参加でトラウマ再発する羽目になり退職を決意

12月から運転員班長が事務所の朝礼に強制参加させられています。 面倒は面倒ですが、一応たかが5分程度で自分がしゃべる量もそんな無いのでそこまで億劫ではなかったのですが・・・ でも我が社はそのたかが朝礼程度ですら一筋縄では終わらせてくれませんで…

圧力0.1MPa=水の揚程10mの理由を考えてみよう!

私が読んでいるブログにビルメンで設備管理をやっている人がおり、その中の記事の一つに 意味は分からないけどポンプに付いてる圧力計の点検時の目安は圧力0.1MPaで揚程10mだと教えて貰った との話がありました。 確かに私も入社した時先輩にそう教えて貰っ…

部長面談してきました

下半期のボーナスの査定と目標管理を兼ねて発電部長さんと面談を実施してきました。 査定については特に指摘事項を受けることも無く5分程度で終了したので、残りの時間は部長の愚痴&自慢話に付き合うことになりました。 【俺は昔凄かった話】 発電部長は今…

【東京出張】ぼいら~にゃん、メイド喫茶へ行く

去年の9月にDCSシステム講習へ参加して以来、実に1年2カ月ぶりの東京へ行ってきました。 doragonking.hatenablog.com 講習は単純に先生方の講義を聴くだけだったので、楽な反面眠気との闘いでした。 2日間に分けて行われるので1泊しましたが、今回予約したホ…

ゾンビに襲われながらボイラー立ち下げ操作しようとする夢見た

四六時中ボイラーの事考えてると、けっこう職場の夢を見ます。 ちなみに一番よく見るのがボイラーにトラブルが起こって何とか対処しようとするもうまくできず焦る夢です。 それとはちょっと違うんですが、最近見た印象深い夢を紹介します。 最近私は「アイア…

プラント運転員の給料事情は?暴露話

社会人ならば給料いくら貰えるかというのは生きていくうえで最重要課題になってくると思います。 転職する際にも、現職によほど不満が無い限りこの点を重視する人は多いはずです。 そして私は一度転職しているので1度給料がまるっと変わっています。 また、…

また一人退職【1か月ぶり4人目】

10月末でまた一人退職する人が出ました。 その人は去年の夏ごろにスタッフ職として入社してきましたが1年3か月での退職となりました。 また2年持たなかった・・・ もはや我が社の呪いとも取れる「スタッフ職入社の魔の2年」の壁はまだ続いているようです。 …

危険物保安講習に参加してきました

危険物を取り扱っている方は知っていると思いますが、この資格を持っていて実務に携わっている場合は定期的に保安講習に参加する必要があります。 大体3年に1回、費用は5000円程度。 私はちょうど3年前の2018年10月に受講していたので今年再度受講してきまし…

3年前に取った資格を会社に申請しようとしたらクレーム言われてしまった。

今の職場では約3年ほど前に資格報奨金制度が作られました。 例えば電験3種なら5万、エネ管や公害防止管理者なら2万くらい取得後に申請すれば貰うことが出来ます。 自分も今の職場に転職して来てからこの制度が出来るまでに特級ボイラー技士や公害防止管理者…

現場に出る時は保護具は必須?

先日上司からの指示で 中央操作室以外の場所ではオーバーグラス及び皮手袋の着用を常に必須とする というものが出されそれについて意見を求められました。 ※オーバーグラスは下記画像のようなメガネの上から着用する保護メガネのこと 当然私含む運転員からは…

退職やらコロナ陽性やらで職場の運転員不足が深刻化

6月に発生した新人事制度をめぐっての波乱。 doragonking.hatenablog.com この問題に納得のできない運転員の同僚が今月に一人退職する事となりました。 これに関しては一人余剰員がいた為何とかなるのですが、8月中頃で遂に私の職場の運転員にもコロナ陽性者…

ボイラータービン主任技術者取得挫折への道②クズな産業保安監督部担当からの連絡part2

【2020年8月】 前回ダメ出しを受けてから修正を加え再度審査をしてもらいました。 doragonking.hatenablog.com そしてまた色々と修正依頼をされました。 最初の一回で全部言ってよ・・・ しかも 前回のやり取りで修正しろと言われたので修正した箇所を指摘さ…

トラブルにまみれたプラント起動【2021】

プラントの定期点検が終わりようやくプラントが起動しました。 今年は定検から色々とぐだぐだしていたので、せめて起動くらいはちゃんとやりたいと思っていましたが・・・ まぁ結果から言うと残念ながら今年の起動は今までで一番ダメダメなパターンでした。 …

会社で内戦勃発中

我が社で少し前から導入され波紋を呼んでいる新人事制度。 doragonking.hatenablog.com この一件で給料を下げられた人達が結託し、「人事制度を元に戻せ運動」が始まっています。 すでに2回ほど経営陣と従業員との説明会が開かれているんですが、 経営陣の説…

私の出会ったボイラータービン主任技術者達

ボイラータービン主任技術者(略してBT)というのは、電気事業法に基づく発電用設備の維持や運用の保安監督を行う人たちのことです。 発電所において電気関係の設備の監督を担当するのが電気主任技術者であれば、ボイラーやタービンなどの機械関係設備の監督…

高所恐怖症はプラント勤務地獄説

私の勤務するプラントの最上階を足元から撮った画像です。 プラントは足元がグレーチング(排水性が良い格子状の床)になっていることが多いので、画像のように下の地面まで丸見えになっています。 これを見てちょっとでも(ヒェっ)ってなった人はプラント…

ボイラー内部の水洗作業

ボイラーを止めて整備した後に再び水管水張りを行うのですが、水管内は水を抜いて置いておくと錆が発生しだすので、意外と汚いです。 なのでこの時には出来る限り一回ボイラーに水を溜めて全部抜き出す「水洗」作業を行うのが望ましいです。 先日私の会社の…

勤務中にあった変な人、事故など

プラントの中央操作室には外部から人が侵入した場合に確認できるよう、警報装置とセキュリティカメラが設置されており24時間監視できるようになっています。 今回は勤務中にその外周監視カメラで見かけたちょっとおかしな人や事件事故を紹介します。 ①「ブリ…

ブラック企業?の思ひ出

私は一度転職しているので現在の職場は2社目です。 研修も含めると5個くらいの発電所を経験しています。 色んな会社を見ると、やはり完璧な会社なんてものはなくて、どこの会社も一長一短な面はあることがわかるのですが、それでもやはり前職はブラックだっ…

発電所の定期検査について

前回記事でも書いたように現在プラントが停止中です。 基本的に発電所は24時間運転していますが、定期的に停止させて点検・メンテナンスを行う日があります。 この発電所の定期検査は定期自主検査と定期事業者検査の2種類あり、定期事業者検査は数年に1回、…

プラントが止まりました。

と言ってもトラブルじゃないよ? ちゃんと計画的な停止です。 ボイラーは定期的に止めて内部を点検する必要があるので、今回はその為に止めました。 私がボイラー大好き変態人間なことは現職場も周知の事実。 なので定期点検時のボイラー起動停止に関する操…

プラント運転員の班長ってどんな人で何する人?

前職でも現職でも、そして研修先や見学先でも、交代勤務をしているプラント運転員には数名1チームで班があり、必ず班長またはリーダー的な人がいます。 一般的にリーダーといえばチームを引っ張っていく頼れる存在であると思われていますが、実はそんな人た…

職場に太陽光発電が設置されました

職場に太陽光発電設備が導入されました。 丁度電験3種の機械科目で勉強していた所なので、正にドンピシャな時期です。 機械科目の太陽光発電に関する問題では、基本的にパワーコンデショナー等に関する論述問題系が多く出題されています。 パワーエレクトロ…

高速回転体が点検できる「ストロボスコープ」

電験3種の理論の勉強しているときにオシロスコープなるものが出題されていました。 (そういやなんか似たような名前の機器うちにもあったな・・・) といことで引っ張り出してきたのが 「ストロボスコープ」 全然違いましたね。スコープ違い。 でも何となく…