私がボイラーマンだ

3度の飯よりボイラー好き。ボイラーをこよなく愛する変態ボイラーマンの日常を綴ったブログ

【2020年】冷凍機械責任者公式解答速報と自己採点

先ほど昨日行われた高圧ガス保安責任者試験の公式解答が発表されたようです。

 

shiken.khk.or.jp

 さて、

では気になる自己採点結果を見てみましょう

 

自己採点結果

①法令

自分の解答

問1〜10

3213241142

問11〜20

4133534455

 

公式解答

問1〜10

3213541142

問11〜20

4133334455

 

正答率 18点/20点(90%)

 

②保安 

自分の解答

問1〜5

13225

問6〜10

44355

 

公式解答

問1〜5

13225

問6〜10

44315

 

正答率 9点/10点(90%)

 

③学識 

自分の解答

問1〜5

41324

問6〜10

25352

 

公式解答

問1〜5

41324

問6〜10

25321

 

正答率 8点/10点(80%)

 

 

昨日の手ごたえの通り、

すべての科目平均で8割超えという余裕の結果!

 

これで10月の公害防止管理者ダイオキシン・水質1種に続き3個目の合格見込みとなりました。

 

受験前は3種か2種かでけっこう最後まで悩みましたが、結局2種にしておいて良かったです。

doragonking.hatenablog.com

 ここでも言われてた通り、科目は増えますが問題数は3種15問に対し2種で20問と大差ないうえに簡単な計算問題などで点数も稼ぎやすいため、本当に2種も3種もそこまで難易度は変わらなかったです。

 

そしてネットでは

今年は難化した!

とか毎年のように騒がれてますが、基本的に過去問の解説までしっかり読み込んでおけば、少なくとも今年の2種冷凍においてこの程度の点数は誰でも取れる試験だとも思いました。

 

これで今年は残すところ12月20日予定の2級機械保全技能士のみ。

昨日過去問を流し見た感じ

 

多分ボイラー整備士なみに簡単じゃね?

 

ってくらいの難易度だったこと、何より今までの資格の知識や経験で知ってる分野も非常に多かったため、勉強は12月まで保留にし、しばらく電験3種の勉強にシフトしようかなぁと思います。