私がボイラーマンだ

3度の飯よりボイラー好き。ボイラーをこよなく愛する変態ボイラーマンの日常を綴ったブログ

子供にボイラーと言わせてみたい(1年ぶり2回目with下の子)

現在2人の子供を育てており、1年位前まだ上の子が3歳になる前くらいの時にボイラーという単語を言わせてみたんですが・・・

doragonking.hatenablog.com

 

今はその子も言葉が大分上達してきたので、今回はもうすぐ2歳の下の子も連れて工場群へ遊びに行って再挑戦してみました。

※上の子をKちゃん。下の子をMちゃんと仮称してます

 

私「Kちゃんあれ見てみ。ボイラー」

K「ぼいらー?」

私(めっちゃ流暢に言えてる・・・)「そうボイラー。石炭燃やしてるんだよ。そんであれが・・・」

K「!!あっ、えんとつ!!けむり出てる!!火事!?」

私「そうそう煙突。分かるんだねぇ。煙出てるねぇ」

K「煙もくもく!!こわーい!!」

私「大丈夫!あの煙はバグフィルターで有害物質を除去してるから安全だよ!あそこにあるのがバグフィルター」

K「ばぐふぃるたー?」

私「っ!そうそう!バグフィルターは悪い煙をやっつけてくれるんだ」

K「Kちゃんばぐふぃるたー、だ~い好き!」

 

去年言えなかったボイラー、バグフィルターがとてもスムーズに言えるように・・・

子供の成長は凄まじい・・・

 

私「パパのお仕事にもバグフィルターあるよ」

K「Kちゃん。ばぐふぃるたー行きたい」

私「いいよ~。ボイラーもタービンもあるよ~」

Kちゃん「いやっ。Kちゃんばぐふぃるたーがいい」

 

怖い煙をやっつけるという説明をしたせいかKちゃんの中でバグフィルターへの好感度が鰻登り。

なんかバグフィルターのことアンパンマン的なもんだと思ってるのか?

 

この調子で少しづつボイラーへの好感度を上げる洗脳をするとしようか・・・ヒッヒッヒ

 

 

私「Mちゃんも言ってみ?ボイラー」

Mちゃん「ぶっぐ!」

私(ダメだこりゃ)

 

下の子はまだまだ時間が掛かりそう。

また来年再挑戦します。