私がボイラーマンだ

3度の飯よりボイラー好き。ボイラーをこよなく愛する火力発電所勤務の変態ボイラーマンの日常を綴ったブログ

【電験3種取得への道】今年は緊張してるけど余裕もある年

去年初挑戦した電験3種。

1年ぶり2回目の挑戦となる今回もいよいよ明日本番を迎えることになりました。

 

今年の理論の総勉強時間は約180時間

去年と合算すると約515時間になりました。

 

科目全体の総勉強時間は1,049時間となり、一般人が電験3種に合格するのに必要とされる「1,000時間」の壁を私も超えることになりました。しかもその半分を理論が占めております。

 

去年の今頃はちょうど転職の良い話が直前に合ったことですっかりモチベーションが下がってしまっていました。

doragonking.hatenablog.com

 

今年は電験3種の試験に集中することが出来ているので今からけっこう緊張していますが、今日知り合いから面白そうな求人出てるけどどうかとお誘いを頂いてしまったのでそちらの方にも気が取られている状況です。

なぜ電験試験前になると転職話が舞い込んでくるんだろうか・・・

 

 

そしてそんな反面、試験は今年から年に2回になっているということで、明日駄目でもまだ3回ある。

という心情が捨てられずどうしても怠けてしまっている自分もいます。

 

仮に今回駄目でもまた来年の3月、次に8月、また3月。

まだ3回もチャンスあるし流石にどっかで受かるやろ・・・

というね。

 

しかし、去年3科目受かっている分、この3回で取れなかった場合

全科目復活という地獄が待っていることに

そんな地獄に震える日が来ないよう、出来れば明日、遅くとも来年3月までには取れるよう気を引き締めて掛かろうと思います。

そして知り合いからもらった求人内容も興味惹かれるものだったので今度話を聞きに行ってみようと思います。

 

試験も転職活動もやったるで!!