私がボイラーマンだ

3度の飯よりボイラー好き。ボイラーをこよなく愛する変態ボイラーマンの日常を綴ったブログ

今月入った新入社員と会社の新たな謎役職

今月は新たに2人のメンバーが仲間に加わりました。

 

といっても運転員ではなくスタッフ側の人間なのであまり関わることは無いんですが、その人たちが入社してから発表された我が社の新たな組織図にちょっと突っ込みどころがありました。

 

まず今まで「係長」的なポジションだった人達が軒並み「リーダー」という初耳の謎役職に変更されていた点。

そしてそれについて会社側から一切の説明もない点。

そして「リーダー」に任命されていた当人たちもそれを知らなかった点。

 

一体誰がどのような目的で勝手に役職変えたん?

 

お偉い人達はやたら横文字好きなイメージなので役職もそうしたかったん?

 

せめて何か説明して欲しい。

 

そしてもう一つ。

今回入社した一人は電験2種を持っている私とほぼ同世代の人です。

 

資格は持っていてもこの業界は完全に未経験な方なのですが、

電気主任候補ということでいきなり管理職クラスの待遇とのこと。

 

 

 

・・・いやおかしない?

 

電験2種持ちなのは凄いことなので百歩譲って多少給料良いのは良いとしよう。

 

しかし、前年度の人事制度の改定により、管理職クラスの給料等級になるには

・最低でも1年、この会社で主任または班長級の経験を積まなければならない

という制度に変わったはずなんです。

 

doragonking.hatenablog.com

doragonking.hatenablog.com

doragonking.hatenablog.com

 

なのになんでこの人はいきなりこの等級なん?

 

更に納得いかないのが、先月辞めた前任の電気主任の立場。

doragonking.hatenablog.com

 

記事にも書きましたが前任の電気主任は私と同じ頃からずっとこの会社におり電験2種を取ってからは何年か電気主任として実務を行っていました。

 

しかも電気のみならず機械側の日常保全までやっていたのにずっと平社員。

 

 

・・・おかしくない?

 

今回入社した人は電気担当でも発電所未経験ということで機械側の日常保全は別業務、

「前職から発電所で電気主任やってたベテラン」

とかの立場の人だったならまだ何も不満はないのですが、30代業界未経験の人が給料も立場も前任者よりいきなり上て。

 

話は変わりますが、以前我が社でできた新ルールに

・現場では革手袋とゴーグル着用必須化

・駐車場から事務所までのルート厳格化

などがあるんですが

 

作った本人たちが全く守ってないんですよね(怒)

ルールを作った本人達がそのルールを平気で破って、勝手に変えてくるのが非常に腹が立ちます。

 

 

今回の一件は完全に第3者で外野の私が何も言う権利は無いですが、前任者と苦楽を共にしていた側からしたらなんか納得いかないなぁと思ったことでした。

 

 

さて、中途採用スタッフの離職率60%、平均勤続年数2年未満の我が社においてこの新入社員たちは一体何年持つのやら・・・