私がボイラーマンだ

3度の飯よりボイラー好き。ボイラーをこよなく愛する変態ボイラーマンの日常を綴ったブログ

【電顕3種取得への道】2021年度電験3種の合格発表

今日の9時ごろに電験3種の合格発表がありました。

 

www.shiken.or.jp

 

毎度の試験のごとく事前の答え合わせで大体の合否はわかっているのですが、正式に発表されるまで気は抜けません。

 

しかも電験3種には合格点調整制度があるので

まだワンチャンあるかも

なんて淡い期待を抱いていったい何人の電験猛者たちが撃沈していったことか・・・

 

かくいう私もその一人なのだが・・・

 

 

そんな淡い期待を抱いていざ検索じゃあ!!

f:id:doragonking:20211022091435p:plain

 

 

はいっ!!ありませんでした^^

 

ですよね~

知ってた知ってた(´;ω;`)

 

くそがっ!!

 

ちなみに今年の全体の合格者は11.5%と過去10年で最高。

その他科目の合格者数も下記の様に理論以外は軒並みかなり高くなりました。

その結果去年と同じく合格点調整もなく全教科60点以上がボーダーとなりました。

f:id:doragonking:20211022091548p:plain

 

今回はやはり私の感じた難易度と同じ様に理論が難化、その他が易化してました。

悪い意味で私の予想がドンピシャで当たってしまいましたね。

doragonking.hatenablog.com

 

流石資格ハンターとして10年のベテランともなるとこのあたりの嗅覚が良くも悪くも優れてきた模様。

まぁ当たってても対策できてないんじゃあ意味ないんだけどな!!

 

 

理論の科目合格者はここ10年でも最低レベルの合格率でした。

よりにもよって理論の難化年に当たってしまうとは運が無かったです。

その代わりに他3教科がかなり簡単だったのには救われたとも言えますが・・・

 

それに逆に考えればあれだけ簡単に思えた電力・機械・法規ですら20~30%の合格率しかないので今後理論が例年並みの難易度になってくれさえすれば十分合格は見えそうですね。

 

 

 

気を取り直して残り一科目であろう理論の勉強にそろそろとっかかろうと思います。

 

やるかやらんかは分からないですが一応会社費用で電験2種の理論の過去問題集も買ってもらいました。

f:id:doragonking:20211022095405j:plain


目標は来年2回のチャンスで取得を目指します!!