私がボイラーマンだ

3度の飯よりボイラー好き。ボイラーをこよなく愛する変態ボイラーマンの日常を綴ったブログ

何にもやる気起きない

8月22日の電験3種という長い闘いを終え、そのタイミングで転職をするかしないかの選択を今現在迫られています。

 

人生最大の2択を迫られているこの状況でどうしようかという葛藤とか不安とかで、正直なにも手につきません。

 

 9月に控える試験に関しても、もはややる気が起きません。

 

15日に衛生管理者、25日にITパスポート、10月3日に1種電気工事士と続々と試験が迫るので本来サボってる暇はないのですが、未だ何も出来ていない状況です。

 

 答えは近日中に出さないといけないのですが、かなり迷いがあります。

今一決め切れていない理由としては現職と転職先のメリット・デメリットが完全に均衡していて「これ!」というものがないことです。

 

現職のメリット・デメリットは

メリット

・(自分で言うのもアレだが)評価が高いので給料も良い

・有休がかなり取りやすいしシフトの補勤なども割と自由に決められる

・仕事場の居心地や自由度が高くストレスフリー

・職場が近いので通勤ストレスもフリー

 

デメリット

・新人事制度とかいうキナ臭い制度の導入で今後の給料体制が不安定になってる(基本給すら下げられる可能性がある)

doragonking.hatenablog.com

 

・この制度の導入時に運転員と上層部が揉めに揉めて完全に関係が破綻し空気も悪い。

doragonking.hatenablog.com

・仕事に飽きてる

 

転職先のメリット・デメリットは

メリット

・上司が知り合いの人であったため恐らく仕事はしやすい(良い人だし)

・新設されたボイラーなので職場が綺麗

 

デメリット

・職場が少し遠い(30㎞以上離れており都心のため通勤片道1時間以上必須)

・2交代制だが経験がない上に職場の2交代経験者から2交代はきついと聞かされている

・昇給レートが大器晩成型のため初年度から数年間の給料は現職より100万程度落ちる

・ボイラーの規模がかなり小さいのですぐ飽きそう(現職の1/20サイズ以下)

 

ボイラーの規模が小さいのはまぁ良いとして、個人的に職場が遠い&2交代というのがかなりネックになっています。

逆にこれが近くて3交代だったら即転職決定だったのですが・・・

 

給料面は最初は落ちるけど順調に階級が上がれば最終的には800~900万クラスまでは上がると言われたので、今後定年まで勤めるのであれば転職先の方が最終的なコスパは良さそうです。

 

現職にどうしても許容できない不満があれば転職も決められたのですが、今は特に現職にも大して不満が無い状況。むしろ居心地が良いくらいだし。

 

転職の話も今回たまたまあった話に乗っかっただけなので、この状況下で転職して、もし理想と違った場合とても後悔しそうだという不安もあります。

 

現職に大した不満がない以上無理に転職する必要はないし後悔する可能性は高い

という思いと

通勤圏内に新設されるボイラーがある上に給料も良く上司も自分の知り合いの仲なんていう転職先は後にも先にも今しかチャンスはない

という思いが完全に行ったり来たりして自分を惑わせます。

 

いずれにせよこの問題が解決するまで次の資格の勉強をする気力が全くわかないので、9月の資格はちょっと無理かもしれません。

 

どうしよっかな~・・・・・・・